ひっかかりごと。

日常生活で引っかかったことを綴ります。

「やなこと背負って背負い投げ~技あり」!ヒム子と私と脳科学。

私は割と「くだらない(褒め言葉です)」日本のバラエティ番組が好きで、今は海外にいるからネットの動画などを一息つきたい時などに見ている(youtube&Dailymotion万歳!ちなみにDailymotionはフランスの会社らしいです)。

とりわけ好きなのは、タモリ倶楽部、五時に夢中、怒り新党、ゴッドタンだ。中でも、最近見たゴッドタンのマジ歌選手権のヒム子のギャグ(?)が特に気に入っている(ヒム子っていうのはバナナマンの日村が扮しているアイドルのキャラです)。

ちょっとうろ覚えだけど、「拙者、絶対リーダー41歳。厄年背負って背負い投げー!技あり!」という、アイドルの自己紹介のパロディがヒム子のギャグ。私はこれを見たとき、バカバカしくも清々しいものを感じた。おおっ、厄年を投げ飛ばせるのかっ!と妙に関心した。

だから私も何かファ○ク!と言いたくなることがあった後、頭の中でもやもや考えそうになったら即ヒム子の如く、「やなこと背負って背負い投げー!技あり!」とヒム子の画で妄想するようにしている(あるいは、一人の時は実際声出して全力でやる 笑)。そうすると真剣に考えることがバカバカしくなり、大抵のことはどうでもよくなるのだ。

実はこれは、脳科学的にも有効らしい(黒川伊保子先生に聞く脳育ての術7 ②ネガティブ回路を作らない | OurAge)。嫌なことを考えてばかりいるとその思考回路が強化されてしまうので、常にネガティブな思考になってしまうという。だからネガティブ方面に行く前に、パッと頭の中で違う回路に切り替えるといいみたい。

 

このようにして、私は日々、自分の脳の「ヒム子回路」を強化しているのでした~。めでたし、めでたし。

 

http://blog-imgs-51.fc2.com/b/e/s/bestnudist/IMG_0438_R_20121229152011.jpg

 

写真引用:http://bestnudist.blog118.fc2.com/blog-date-20121229.html