ひっかかりごと。

日常生活で引っかかったことを綴ります。

日本語教師

日本語教師の条件・おすすめの本について。

今回は、自分のメモも兼ねて日本語教師について綴っていきたいと思う。 まずは… 「日本語教師に向いている人とは?」について。 私が今まで読んできた本やネットの情報を元にしてまとめてみると、 ・柔軟性がある ・好奇心旺盛 ・人と関わることが好き ・気…

投げ飛ばされても受け身で踏ん張る。

私たち日本人にとって、日本語を話したり聞いたり書いたりするのはごく当たり前なので、その「当たり前」をそうじゃないものとして改めて考えることはなかなか難しい。 私は既に何回か日本語の授業をしてきたけれど、日々そのことを痛感している。例えばひら…

日本語しかできなくても、外国人に日本語を教えられるらしい。

今日、『もしも…あなたが外国人に「日本語を教える」としたら』という本を読み終わった。海外にいながらにして日本の本を気軽に読めるので、本当にkindle様様だ。日本語を初めて教える人のレッスン例を引き合いに日本語の教え方を丁寧に解説している本で、私…

努力の方向性がわかることの嬉しさ。フランスで日本語教師になる!

先日の仕事探しの面談から、本当に自分がやりたいことについて考えてみた。フランスで携わりたい仕事は、日本語を教えることだ。最近まで私はネットを通じて外国人に日本語を教えたりしていたし、アルバイトながら3年間の塾講師経験もあり、昔通信講座で日…