ひっかかりごと。

日常生活で引っかかったことを綴ります。

パリ

昨夜、パリで起こったこと。

またもやフランスで悲惨な事件が起きた。 昨夜うとうと寝入っていたときに夫から聞かされ、一瞬夢かと思った。 信じられない数の人が亡くなった。 数でしか語られなくなる被害者。 その中の一人に、知り合いの知り合いが含まれていることを知ったとき、私の…

パリの中心で自由を叫ぶ―シャルリー・エブド事件の余波

今回パリやその郊外で起きた一連の事件について、とりあえず決着がついたようです。とはいえ、そのために4名もの人質が亡くなるという大きな犠牲を伴った訳ですが。それに、今回のテロ関係者がまだ潜んでいる可能性もあるので、油断はできません。 そして日…

「言論の自由」とは?落語で世界が平和になるかも。

私はフランスに住んでいるので、パリで起きた「シャーリー・ヘブド」の事件やモンルージュの事件を知り、身に迫った恐怖を抱いている。自分自身は大丈夫でも、もしかしたら家族や知り合いが事件に巻き込まれたらどうしよう、とたまらなく不安になる(とりあ…