ひっかかりごと。

日常生活で引っかかったことを綴ります。

おとな

なんとなく僕たちは大人になるんだ

銀杏BOYZの曲は割と好きだ。童貞臭い女子への永遠の憧れと父性への憎悪、微熱に浮かされたような独特の高揚感は美しくもあり、明け方に見る生々しい悪夢のようでもある。 でも、『なんとなく僕たちは大人になるんだ』のように、大人になることを汚れることだ…

思春期特有の悟っちゃいました症候群。

14、15歳くらいになると、世の中のことを悟った気になった子が出てくるものです。クラシックなところでいえば、『ライ麦畑でつかまえて』の主人公・ホールディング君とか。演歌歌手のさくらまやちゃん(15)も、「有吉反省会」という番組で人生に達観した姿…